寒くなってきたら・・・やはり、このお料理、『クリームシチュー』

あっという間に、

寒い!!!って感じるようになってきました。

もう、秋は終わって、冬、ですよね???

こうなって来ると。。。。いきなりリクエストが増えるお料理があります。

そう、『クリームシチュー』

それも、市販の『箱』を使うのではなくって、

最初から自分で作るクリームシチュー、マスターするといいですよね?

ちょっとしたコツを使って、美味しい手作りクリームシチューを作ってみました・・・

こんな感じで。。。。sety1.png

朝晩、マジで寒い、そんな気候になりました・・・・

寒いのが苦手なみどりには、ちょっとつらい季節到来です・・・

そして、

やっぱり、体調を崩してしまう生徒さんも増えてきます。

元気に今年を終えるためにも

しっかり健康管理しましょう!!それには、まずは、しっかり食べること!!

だと、みどりは思います。

そんな中、いらして下さった生徒さん、Wさん、

『そう、少し前に寒くなって来たなって思って、クリームシチューを作ったんですけど・・・・』

頑張って作った、けど、彼氏さんには気に入って頂けなかったみたいで・・・

『ちょっと悔しいので、リベンジしたいです!!』

と言うことで。クリームシチューを作ります。

献立はこんな感じ・・・・kon.png

     ・ とろみしっかりクリームシチュー   ・ 茄子の生ハム巻き  ・ チキンライス

     ・ キャベツと玉ねぎ、ソーセージのスープ   ・ ほうれん草ソテー

リベンジ!!!で、クリームシチューをちゃんとルーから作りましょう。

必要なものは・・・バター、小麦粉、玉ねぎ、牛乳、です。

手順通り作ると、ダマになることもありません。

具材は、ニンジン、じゃがいも、ブロッコリーは下茹でしましょう。

鶏もも肉は、下味の後、小麦粉をふって一度軽く焼いてから

シチューと合わせると、硬い感じにならなくっていいかも??

赤いケチャップごはん。チキンライスも作ってみます。

コツは、先に簡単なトマトソースを作ってからごはんと合わせましょう・・・・

さて。出来上がった、みたいですので・・・

ご紹介。

まず、しっかり下茹でしてから・・・・ho.png

赤の色が、ムラにならないように、しっかり炒めてくださいね。goha.png

茄子を蒸す、というアイデアです。nasu.png

余ってる、キャベツ、玉ねぎを活用しましょう!!!su.png

しっかりとろみをつけたクリームシチュー、美味しそうです♡sityu.png

彼氏さんの好みに合う感じで作れたかな??set2.png

『やっぱり、ちょっと前に自分で作った時とは違う感じ・・・・』

ほんのちょっと、ちゃんと下茹でをするとか、

鶏肉に下ごしらえをしてから、とか、こういうことで、出来栄えが変わってきたりします。

ほんのちょっとしたこと、だけど、ここが一番大切なのかもしれない・・・

あとは、彼氏さんの好みの味付けを把握することも大切ですね。

やっぱ、食べてもらう人に美味しいと思わせたい、ですからね・・・・

味付け把握、頑張りましょう!!

≫ 続きを読む

秋から冬にかけて、脂が乗って美味しいサバ、定番、味噌煮にチャレンジ!!

こちら福岡、九州、

一番、美味しいお魚はやっぱり、『サバ』なんだと思います。

普通に美味しいサバ、なので、そのまま、煮つけにしても美味しい、

でも、『サバ味噌』の響きに。。。。惹かれる~~~~

美味しいサバ、少しもったいないけど。。。味噌煮にしてみようかな???

こんな感じで。。。。どう??set2.png

寒くなってきました!!!

秋らしい秋は、今年は無かったかもしれません・・・・

季節、飛び超えて、冬になるのかな?なんて思います。

さて。今回のお料理のご紹介、

いらして下さったのは、最近、とってもお料理頑張ってる彼女。

生徒さん、Nさん、

前々から。。。。

『彼氏が、サバ味噌が食べたいって言ってるんです・・・・』

と、お魚料理にチャレンジ希望です・・・・

福岡で、サバ味噌を作るのは、、、美味しいサバだけに少しもったいない気がしますが、

彼氏さんのリクエストとあれば。。。チャレンジしないとね、

献立はこちらな感じ・・・kon.png

         ・ サバの味噌煮    ・ おなます   ・ だしまき

         ・ 鶏肉とお野菜のお吸い物    ・ かりかり梅ごはん

THE 和食って感じのお献立になりました。

季節が変わって、サバも脂が乗って美味しくなって来てます。

ただ。。。青魚、しっかり臭みを抜いてからのお料理を心がけましょう。

お味噌は、合わせを使っても、白みそを使ってもどちらでもOKですが、

上品な感じ、を取るなら白みそで。

出汁まきにもチャレンジしてみます!!!!

さて。。。。サバ味噌、出来上がったようです・・・・

ご紹介しましょうね。

最初に・・・・彩りが暗くなりがちなので。。。ご飯に可愛い赤を。ume.png

鶏肉の脂の旨みをしっかり出して。siru.png

わ~~~~やっぱり少し難しかった・・・・・dasi.png

お正月のお料理にも、なりますからね。namssu.png

そして、サバ味噌、少し煮詰めた味噌タレをかけて。。。。saba.png miso.png

純和風、お魚和食、いいですね♥set1.png

『ちゃんと、サバのお料理とか、したことがなかったので、勉強になりました!!!!』

最初は。。。。お魚独特の香りに少し驚くかもしれませんが、

臭みを取ってからお料理、と言うことを覚えましょう。

とは言っても、やはりお魚のお料理ですから、お魚の香りは・・・・やっぱりしますよ~~~

『出汁まき。侮ってました!!!これは難しいです!!!!』

ちょっとしたコツがわかればってことなんですけどね。

練習してみると・・・・どんどんうまく巻けるようになりますからね。

どんどんお魚を使ったお料理も勉強していきましょう!!

≫ 続きを読む

軽い感じの中華のSETを食したいときの、エビチリSETはいかが?

皆さんのイメージの中で、

『中華のお料理って少し脂っぽくって重たい感じがする。。。。。』

って感じてらっしゃる方、多いんじゃないでしょうか???

みどり的には・・・それは思い込みで、

中華のお料理でも、軽い感じに作ることは、ちゃんとできます!!!!

お料理の組み合わせ。なんじゃないでしょうか???

ライトに・・・・中華を楽しみたい時は、

こんな感じんもお献立、どうでしょう????set1.png

少し、寒くなってきました!!!!

これからは、一雨ごとに、冬になっていく感じがします・・・・

気が付いたら、11月も半分過ぎちゃいましたよね・・・・

わ~~~~年末まであと少しだ!!!!!

そんな中、いらして下さった生徒さん、Sさん、

2学期も。。。。もう残り少なくなってきちゃった彼女との実習です。。。。

『海老、をちゃんと使ったお料理、してない気がするんです・・・・』

わ~~~そうだった??エビの下処理は覚えておいて

絶対損はないから。。。。是非、エビ使いましょう!

と言うことで、立てたお献立がこちらです・・・kon.png

     ・ プリプリのエビチリ    ・ 生春巻き 生ハムバージョン

     ・ 鶏団子の中華スープ    ・ ザーサイ混ぜご飯

『中華のお料理でも。。。重たい感じじゃないパターンがいいです・・・』

と言うご希望に沿って、

ライトな感じで中華を作りましょう。

だいたい、海老自体にはカロリーはあまりないから、重たくはならないですよね?

更に、お野菜をしっかり使える、生春巻きを作ります。

肉系も、鶏ミンチを使って、ちゃんと丸めて、お団子にしてスープの具材にしましょう。

で、最近人気のザーサイご飯をお勧めしました♡

しっかりエビの臭みを取って、ぷりぷりに作ります!!!!

ご紹介しましょう☆彡

まずは。。。。お団子、丸めて、丸めて・・・・・・su.png

慣れると、もう少ししっかり巻けます。haru.png

辛いのが苦手な方は、マヨネーズで希釈して。tarer.png

ザーサイ、ようは中華のお漬物、上手く使って・・・za.png

やっぱり、大き目のエビを使って作ると豪華♥ebi.png

かなりライトな感じの中華のSETが出来上がりました!!!!!set2.png

『ホント、たくさんお野菜も食せるし、中華にして、ホントにライトです!!!』

海老、鶏ミンチ、生ハム、これ以外は。。。。お野菜な感じ。

『これなら、食べた後、重たい感じにはならないからいいですよね???』

中華=脂、たっぷり、のイメージからはかなり離れる感じです。

組み合わせ、も問題ですよね・・・・

固定観念は、持たないほうが食事は楽しめますね♥

≫ 続きを読む

根強い人気のパスタソースはやっぱり、『ボロネーゼ』

美味しいパスタソースは数あれど。。。。

みどり的に最強は、やっぱり、『ボロネーゼソース』だと思っています。

何故か?それは。。。作り置きが出来て、さらにいろんなお料理に

変身させることが出来るから。。。。なんです。

一度、しっかりレシピを覚えてしまったら、絶対お得なこのソース。

是非是非、実習にオススメ。。。。です!!set1.png

は~~~~~~~い♡

今回のお料理のご紹介、したいと思います。

いらして下さった生徒さん、Tさん、

『パスタソース。教えていただくなら。。。。やっぱり、ボロネーゼ。ですよね♥』

わかってらっしゃいますね・・・(笑)

ボロネーゼソース、絶対的にオススメですから。。。。

『煮込む感じ、なんですよね?』

はい、その通りです♡しっかり煮込んで、煮込んで・・・美味しくしましょう。

お献立はこんな感じで作ってみます。。。kon.png

     ・ じっくり煮込んだ、ボロネーゼソース   ・ ジャガイモのポタージュ

     ・ アボカドサラダ   ・ きのこのマリネ

実は。。。。ボロネーゼソース。レシピ自体は意外と簡単なんです。

ただ。。。。とにかく具材を刻まなくっちゃいけません!!!

玉ねぎ、にんじん、シイタケ、セロリ、ニンニク・・・・・刻みまくってください。

そして、それをじっくりトマトで煮込みましょう・・・・

煮込んでいる間に、他のお料理を仕上げていきます。

アボカドをカットしたら。。。必ず、レモン汁!!これ、マスト!!!!

じゃがいものスープは、甘味を出すために、玉ねぎを使っちゃいます♡

さて。。。煮込まれてきました~~~~

ご紹介します。

まずは・・・・・とろみが付いて。。。超美味しそうです・・・jya.png

玉ねぎさえ、しっかり晒しておけばカンタン。mari.png

アボカド、サラダに合うし、クリーミーな食感が・・・・sarada.png

オススメは。。。。このドレッシング。dore.png

大量に。。。。モリモリ、作れました!!!!!boro.png

余ったら、、、、必ず、小分けにして冷凍保存しましょうね。。。set2.png

『刻みました~~~煮込みました~~~そして、美味しく出来ました~~~~♡』

じっくり煮込んでいる間、お世話はこまめにしましょうね。

焦げちゃったら。。。かなり悲しいから。。

『アボカドってこうやって、皮から外して、カットするんですね・・・』

そう、そして、アボカドを選ぶのが一番難しい、かも???

『しっかり冷凍します、なくなったら、また自分で煮込んでみます!!!!』

得意料理になれば。。。いいな♥

≫ 続きを読む

ポイントは、『天出汁』、揚げ出し豆腐は実はカンタン☆彡

『居酒屋さんに行くと、必ず、揚げ出し豆腐をオーダーするんです』

って方、意外と多くない????

それなら、自分で作っちゃえばいいんじゃないかと思う。

『え~~~揚げ出し豆腐とか、自分で作れるお料理なんですか???』

って聞かれること、これまた多いんですよね・・・・

コツがわかって、『天出汁』が作れたら、意外と簡単、かも????

じゃ、作ってみましょうか!!!こんな感じで・・・set1.png

『センセー、揚げ出し豆腐って作ること、出来ますか???』

と、聞かれたのは、生徒さん、Yさんのお献立に授業の時でしたね・・・・

もちろん、揚げ出し豆腐、作れちゃいます!!!

それも、思ってらっしゃる以上に簡単に。

『え~~そうなんですか???凄く難しいお料理かと思ってました・・・・』

というご意見もかなり多いのですが・・・・

ポイントは、『天出汁』

そして、しっかりとお豆腐の水抜きをすること、です。

揚げ出し豆腐、と一緒にこんな献立で作りましょう・・・・

    ・ 鮭ときのこと栗のホイル包み焼   ・ 厚揚げと小松菜の煮物

    ・ 揚げ出し豆腐   ・ なめこ汁   ・ 小松菜ごはん

純和風のお献立、少し地味目ではありますが・・・・

おうちごはんとしては、超ホッコリ系のお献立ですよね。

ホイル焼きには。。。。包まれてて見えませんが。。。栗、入れちゃいました♡

そして、天出汁。

しっかりと煮切って、

アルコールを飛ばすってことを、しっかり行いましょうね。

そして、お豆腐、揚げモノにしますので。。。。しっかり目に水抜きをしましょう・・・

さて、出来上がったようです。。。

ご紹介。

最初は、みどりのお気に入りゴハン。。。。konmatu.png

煮物が美味しい季節になりました・・・atu.png

小さ目、一口サイズの揚げ出し豆腐にしてみました!!!!!agedasi.png

こちらが天出汁、沸騰させて。。。。1分ぐらい、後は自然に冷まして。dasi.png

なめこ、美味しいし。nameko.png

包み方さえ、しっかり覚えたら、最強のカンタンレシピです。ho.png

後は、フライパンでホイルを焼くだけ☆彡set2.png

『ふっくら、可愛く、色白に揚がるんですね・・・・』

そうなんですよ!揚げ出し豆腐は色白なんです、

その代わり、天出汁はしっかり茶色です、かけたら、揚げ出しも茶色になります。

『最初から、茶色いお豆腐のイメージでしたが。。。天出汁の色だったんですね・・・』

そう、揚げ出しは白い、ふっくらした豆腐です!!!

ホイルも包み方、しっかり覚えてくださいね、お魚、中のお野菜を変えて、

いろんなバージョンで作れますからね・・・・

アツアツの天出汁をかけて。。。。揚げ出し豆腐をお召し上がりくださいね・・・

≫ 続きを読む

少しアイデア、の中華スープと『麻婆豆腐』

ここのブログで、

中華のお料理で超カンタンスピード料理と言えば、

『麻婆豆腐』ってご紹介してます。

麻婆豆腐自体は、慣れてくると本当にスピード料理です、

そして、超美味しい。で、慣れてきたら・・・少しスープにアレンジを

加えてみるっていうのはどうでしょう???

アイデア一つで、素敵なスープに変身しちゃいます。

こんな感じでどう???set1.png

さて。。。。

今回のお料理のご紹介、

ご一緒してくださるのは。。。。頑張るメンズの生徒さん、Iさん。

2学期も中ほどまで頑張って来てる方なのですが・・・・

なんと、まだ、麻婆豆腐の実習をしてなかったことが判明・・・・

え~~~~!!マジで???

と、みどりは驚きました。

たいてい、1学期のうちに実習してることが多い、麻婆豆腐、

『そう、実はまだ作ってなかったので、是非に』

と言うことで麻婆豆腐を作ることにしたのですが。。。。

2学期に入ってる生徒さん、ここは少しアレンジをしてみることにして、

こんな感じの献立に・・・・kon.png

      ・ ちょっと辛い麻婆豆腐    ・バンバンジーサラダ

      ・ エビ団子と青梗菜の中華卵スープ   ・ ザーサイのお粥

スープに、エビのお団子を入れてみることにしてみます。

フードプロセッサーで、エビをミンチにして、ま~~~~るく丸めてスープへ。

ほんのり団子が色づいてきたら、とろみと卵仕上げます。

そして、主食を、お粥にしてみます。

と言っても、なんちゃってお粥ですから、炊きあがったお米を使って作りました。

完成品をご紹介。

最初に。。。。ささみの扱いをマスターしよう!ban.png

ちゃんと、バンバンジーのタレも手作りしました。辛さは調整可能。。tare.png

ザーサイって、、、、超使えるアイテム。kayu.png

海老の団子が、いい感じ。ebi.png

そして、ピリ辛の麻婆豆腐です。ma.png

カンタンスピードメニュー、プラス、素敵なスープのSETです。set2.png

『フードプロセッサーってやはり便利ですよね・・・・購入を検討しようかな??』

そう、確かに凄く便利な調理アイテムです。

こちらがあれば。。。。海老だけじゃなくって、イワシのつみれとかも・・・

作れちゃいます♡ご検討。。。。してみて損はない・・・

『そもそも。。。ミンチにして団子にするという発想がないですよね・・・・』

これも、アイデアですから。。。ね。

無限の可能性のある、お料理。今後も楽しみましょ!!

≫ 続きを読む

とろ~~~~~り、たまらなく美味しいクリームパスタソースを作る!!

女子、大好き♡クリームパスタソース、

ついつい、面倒くさいって思って、レトルトのソースを買って、

結局イマイチ美味しくなくて後悔・・・・・

なんてことを感じたことがある方、意外と多いんじゃないかな?

確かに、少し手間はかかりますが・・・・

自身の好きな具材で、美味しいクリームパスタソース、作れるといいですよね?

ここは。。。。チャレンジしてみないと!!!

こんな感じで・・・・set1.png

寒くなってくると。。。。。

外食でパスタの時は、絶対オイル系をオーダーするみどりも、

『ん~~~ちょっと、クリーム系にしてみようかな?』

って思うくらい、気温とパスタの関係性ってあると思う・・・・

そう、寒くなってくると、やっぱ、『クリパ!!!!』ですよね・・・・

女子大好き、クリパ。

『でも、自分で作るとなると、ね。。。。』

と、レトルトのソースを買って食しても。。。やっぱ、イマイチ。

自身で美味しいクリパ、作れたらいいですよね・・・・

そんなご希望で、今回実習してくださるのが、

生徒さん、Kさん、

『失敗しない、クリームソース、。作れるなら是非♥』

と言うことで、こんな感じで献立、立てました・・・・kon.png

     ・ ベーコンほうれん草のクリームパスタソース   ・ ミネストローネ

     ・ 鮭の白ワインホイル包み焼   ・ ミモザサラダ

赤、黄色、白、色とりどりで華やかなパスタSET、

作ってみましょう。

赤は、ミネストローネ、こちらもお野菜たっぷりで。

黄色は、ゆで卵をドレシング代わりにした、サラダです。

そして、白は。。。。そう、クリームパスタソース。

ベーコンは、厚切りのモノを使うと、より贅沢感が出ます・・・・・

さて、完成しました!!!

ご紹介しちゃいます。

最初に・・・・・寒くなってきたら、あったかスープですよね・・・mine.png

黄色、ミモザサラダ。sarad.png

鮭と、きのこ、そして、レモン、バター、白ワインで。。。。ho.png

そして、手作り、クリームパスタソース。kurripa.png

あとは、、、フライパンでホイルを焼けば。。。。set2.png

『おお~~~~色がとてもきれいで。。。素敵に出来上がりました!!!!』

ですね、やっぱり、洋食は華やかさがダントツ、でしょう☆彡

そして、クリパを美味しく戴くコツ・・・・

パスタを茹でてる間に、ソースをフライパンで温めておきます。

茹で上がったパスタをフライパン方へ移して、少しパスタの茹で汁と入れて、

フライパンの中でパスタとソースを絡めます。

そして、お皿にパスタを盛り付けて、フライパンに残ったソースを上からかけましょう!!

これで、完璧です!!!お試しくださいね・・・・

≫ 続きを読む

『和風』の、おろしハンバーグも捨てがたい!!

『ハンバーグ』って、やっぱ、凄いお料理ですよね・・・・

ちょっとのことで、洋風にも和風にもなっちゃうんですから・・・・

これはもう、好みと、その時食べたい方、だと思うんです。

『ん~~~今日は、あっさり目に和風おろしハンバーグにしよう!!!』

って感じで。どちらにしても、メインのハンバーグが

美味しくふっくらジューシーに焼けないと、ね☆彡

今回はあっさり目で・・・・・set1.png

は~~~~~~~い♡

今回も、生徒さんとご一緒に頑張って作ったお料理、ご紹介したいと思います。

ご一緒してくださるのは、

この実習が本格実習初回となる、生徒さん、Uさん、

『もう、初回は絶対ハンバーグって決めてました!!!!』

と、和風のハンバーグをリクエスト、戴きました!!!!

『デミより、おろしハンバーグが好きなんですよね♥作り方、違いますよね?』

はい、若干、違っちゃいます。

でも、今回は純和風な感じで作ってみましょう!

献立はこんな感じ・・・・kon.png

       ・ 和風おろしハンバーグ   ・ 枝豆とトマトの白あえ   ・切り干し大根

       ・ じゃが玉のお味噌汁   ・ 栗ご飯

『そう、もう一つ、美味しく作れるようになりたいのが白和えなんです』

と、本当に白和えが大好きな彼女、

少し冒険して、今回はカラフルな感じの白あえ、作ってみましょ!

『ハンバーグ、白和え、切り干し大根・;・・作りたかったお料理ばかりで・・・・』

基礎実習に比べて、品数が急に増えるから。。。。と、少し心配そうでしたが・・

大丈夫です、頑張ってみましょう!と気合で作りました!!

ご紹介しましょうね。。。

まず、季節柄。。。。栗ご飯です。kuri.png

お味噌汁は。。。。みどりのオススメ、じゃが玉です。siru.png

みどりと赤が綺麗でしょう?sira.png

レシピ、覚えちゃうとすっごくお得ですよ。kiri.png

ジューシーハンバーグと、おろしシソです。han.png orosi.png

凄く素敵に、秋の和風ハンバーグSET、完成。。。set2.png

『わ~~~~ホントに出来上がってます!!凄い、美味しそう♥』

初回だったけれど、スムーズに問題なく、出来上がりましたね。

『いえいえ、凄く集中して、いっぱいいっぱいでした。でも凄く楽しかったです』

集中してると、時間の経つのを忘れちゃいますよね?

『でも、お料理してる時間、楽しい!!って感じることが出来ました、良かった』

お料理の楽しさ、もっと知って頂ければって、みどりは思います。

次回も頑張りましょうね・・・・

≫ 続きを読む

こちらのお料理も人気上昇中、『ガッツリ、青椒肉絲』です♡

みどりのブログの記事のおかげさまで、

中華のお料理、八宝菜が超人気のお料理となってますが・・・・

追随するように、人気が上がってきたお料理がありまして。。。。

それは、『チンジャオロース』です。

八宝菜に比べて、少しハードルが高いお料理ではありますが、

カラフルに作れたら。。。。素敵なお料理、ですよね????

頑張るのは、とにかく材料を細く細く切りそろえること、

さて、こんな感じに、完成しますよ~~~~set1.png

中華、

なんだか、最近良く実習している気がするには、、、、みどりだけ???

ですよね。というか、中華のカテゴリーのリクエスト、急増中です☆彡

おうち中華を推進したいみどりです、大歓迎です☆彡

今回、いらして下さった生徒さん、Mさん、

2学期も半分を消化して・・・・

『中華のお料理がいいって思うようになってきました!!!!』

おうちで中華、を推進しているみどり的には凄く嬉しいことです!!!

リクエストは、

このところ、人気が上がってきたチンジャオロースです・

献立はこちら。。。。kon.png

       ・ カラフル青椒肉絲    ・ 白菜たっぷり中華スープ

       ・ ザーサイとお野菜の中華胡麻和え    ・ 銀杏の中華おこわ

『ちょっと秋っぽい食材を使いたいんですけど・・・・』

と、彼女。

なので、銀杏を使ってみよう!と言うことになりました。

中華おこわの具材にしちゃいます♡

青椒肉絲をつくる時にちょっと気を付けていただきたいことが、

お肉の選定なのですが。。。。しっかり目のお肉を使うことになります。

一番適しているのが、牛もも肉のスライスです。是非こちらを細くカットして使いましょ!

綺麗な彩りで完成しました!

ご紹介します。

最初に。。。黄色い銀杏、美味しそう♥ginnann.png

白菜だけじゃなくって、冷蔵庫の中のお野菜も・・・・・haku.png

ザーサイの風味を生かして、za.png

そして、チンジャオロース、です、綺麗な彩りに仕上がりました!!!tin.png

ちゃんといい感じのおうち中華になりました!set2.png

『お肉の量が少ないかな?って思いましたが。。。全然いい感じでしたね』

ピーマン、パプリカを一緒に炒めるので、お肉が少なくても

みた感じ、素敵ですよ、それに、お野菜も十分美味しいですから・・・

『ザーサイっていうアイテム、中華には凄く便利ですね♥』

凄く使いやすいアイテムです。これを使うだけで中華感が出ますから♥

『家族がきっと喜びます、早く食べたい!!!!』

気に入って頂けると。。。みどりは凄く嬉しいな♥

≫ 続きを読む

やっぱり、作ってみたい!!美味しいデミハンバーグ☆彡

みどりのお教室、

最近、人気のお料理が、多岐にわたって来ましたが。。。。

やっぱ、超根強い人気は、『デミハンバーグ』

コツを知らないと、どうしても上手く焼けないハンバーグ、

このお料理は、絶対、上手に作れるようになっておいて。。。。損はない。

コツを知ってるだけで、

そして、何回か自身で焼いてみることで、上手く焼けるようになります・・・・

是非、皆様、一度チャレンジしてみませんか?

こんな感じで・・・・set1.png

寒くなってきましたね。

なんだか、今年は秋がなくって、すぐ冬になりそうな・・・・そんな気がします。

お料理も、ちょっと冬っぽい感じのお料理の

リクエストが増えてきましたが・・・・

年間通じて、絶対的人気を誇る、そんなお料理が、やっぱ、『デミハン』

今回、デミハンにチャレンジしてくださるのは、

生徒さん、Kさん、

『ちょっと、いろいろ訳がありまして。。。もう少しお料理、頑張らないとって思ってます』

と、少し、気合が入ってる彼女です。

『どうしても、上手く作れないハンバーグ、教えてください!!』

と言うリクエストです。

献立はこんな感じ・・・・kon.png

      ・ デミハンバーグ    ・ クラムチャウダー   ・ ほうれん草ソテー

      ・ 人参グラッセ   ・ きのこのピラフ

献立としては、スタンダードな感じではありますが、

このスタンダードなお料理から、しっかり美味しく作れるように

マスターしていきましょう。

とろみのある、美味しいクラムチャウダーを作るには、

少しコツと手間がかかります。とろみを出すために、ちょっとしたホワイトソースを

作るところから始めましょう、あさりは缶詰でOKです。

そして、美味しいハンバーグを作るためには・・・・

しっかり練ること、そして、何回もハンバーグをひっくり返さないこと!!!

ひっくり返すのは・・・・1回。ですから♥

さ~~~~~て、いい感じにハンバーグ、焼けた????

ご紹介しましょう。

まず、季節柄、きのこはたくさん使いたい!!pi.png

少し手間をかけると、お店のスープに。kurmu.png

甘さは、自身で調整できますからね。g.png

ほうれん草の茹で方にも、気を付けて!バターは最後です☆彡ho.png

いい感じに焼けたハンバーグとデミソース。han.png demi.png

スタンダードだけど、やっぱりこういう感じが美味しいんですよね?set2.png

『ちゃんと焼けば。。。。あんなにちゃんとハンバーグの中に肉汁が閉じ込められるんですね・・・』

お教室では、ハンバーグにちゃんと火が通ってるかどうかは、

ハンバーグを突き刺して、肉汁の様子を見ます。

彼女も、出てきた肉汁の勢いにちょっとびっくりしたみたい♡

『なんだか、もったいないくらい出ますよね?』

コツを分かって、ハンバーグを焼くと、肉汁を閉じ込めることが出来ます♡

『クラムチャウダーも、このとろみが美味しいんですよね・・・・』

手間がかかっても、やっぱり美味しいスープがいいですね。

まずは、自身で復習してみてくださいね。

≫ 続きを読む

10月 2019年11月 12月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930