いつもの『鮭』をいつもと違ったお料理に変身させよう!『鮭南蛮』

『お魚、鮭なら、使えるんだけど・・・・・』

と、多数の『お魚料理苦手組』さんからのお話。

魚をお料理できない!!って方でも、鮭なら、身近にあるお魚。

『でも、ただただ焼くだけな感じしか無理なんですよね。。。。』と、鮭は、焼く、

というパターンになってる方が圧倒的に多い感じ。

でも,鮭なら気軽にお買い物できるってことも事実。

そのいつもの『鮭』を使って。。。。いつもと違ったお料理に変身させましょう!!!

こんな感じで。。。。。set1.png

『センセー!!!!お魚のお料理を教えてください!!』

と、お献立の授業の時におっしゃったのは、

生徒さん、Tさん、

そろそろ、1学期も終了が近づいて来て。。。

『いえいえ、まだまだ教えていただきたいお料理がいっぱいなので、2学期もお願いします』

という頑張り屋さん。

と言うことで、

お魚のお料理を実習してみることに。

殆ど、お魚系はお料理したことがない彼女、

一番身近なお魚を使って、いつもと違ったお料理にしてみたいと思います。

ご提案したお献立が。。。。kon1.png

        ・ 鮭のカラフル南蛮漬け    ・ ほうれん草のお浸し    ・ きんぴら

        ・ あさりのお味噌汁    ・ 小松菜ごはん

あさり。。。時期的にギリギリだけど、

下ごしらえも知っていていただきたいので、使ってみます。

鮭、焼くだけになっちゃいそうなお魚なんだけど。。。。かりっと揚げてみて、

カラフルなお野菜と一緒に南蛮酢につけてみます。

後は、定番のきんぴらごぼうを作って。。。。

南蛮酢と言う万能酢のレシピ、是非是非覚えて頂きたいですね・・・・

さて。。。。鮭が、ちゃんと揚がりました☆彡

ご紹介しましょうね。

お弁当を見越して。。。。koma.png

あさりの時は、まったくの『昆布だし』のみで作りましょう!!!asa.png

しっとり、きんぴら。kin.png

ひと手間かけたら。。。。えぐみがなくなって、美味しく食べれます。ho.png

赤、黄色、みどり、出来るだけ、カラフルなお野菜で。sya.png

素敵なお魚の和食SETが、完成しましたね。set2.png

『わ~~~~いつもの鮭が、こんなに素敵なお料理に変身してしまって・・・・・』

どうしても、焼きだけ、になっちゃうことの多い鮭、

でも、たんぱくで食べやすい鮭は、南蛮酢との相性もいいですね。

『きんぴらも、こんなにしっとり出来上がって、いつものと違って美味しそう♥』

きんぴらも炒めるだけではやっぱ、硬い感じになりますから、少し煮ましょうね。

『わ~~~~~お魚のお料理のレパートリーが増えました!!!』

今後、もっと増やしていきましょうね。。。。

11月 2019年12月 1月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031