覚えていきたい、保存メニュー、『ボロネーゼソース』、作ります。

ストレスが少したまる~~~~って感じの春。

でも発想の転換をして、

こういう時こそ、少し手間のかかる煮込みのお料理とか。。。

作ってみるとかいかがでしょう?

一回、手間をかけておくと保存も出来て。。。いいかも?

今回はそんな保存のできる煮込み料理の代表格。

『ボロネーゼソース』を作ってみました!!set1.JPG

さて、今回のご紹介。

『な~~~~んだか、何も面白いことがなくって。。。ストレスたまります・・・』

とおっしゃいながらいらっしゃった生徒さん、Nさん、

『でも、丁度しっかりお料理をするにはいい期間ですよね?』

そう、その通りですよ!!

こういう時じゃないと、なかなかチャレンジできないお料理、

煮込み料理とか。。。。やってみませんか??

今回のお献立は。。。こちらです。kon.JPG

     ・ しっかり煮込んで、ボロネーゼソース   ・ カラフル野菜ときのこのソテー

     ・ キャベ玉ソーセージコンソメ   ・ シーザーサラダ

煮込みで是非覚えておいていただきたいお料理、ボロネーゼソース

しっかり煮込むことも大切だけど。。

実はその前の下ごしらえがもっと大変かも???

とにかく、お野菜を刻まないといけません。煮込んだ時に、ミンチと変わらない感じに

見えるように、頑張って刻みましょう。

彩りで、食卓を明るくしたい!ので、とにかく彩りのいいお野菜ときのこを

さっぱりシンプルにソテーしましょう。

是非、手作りのドレッシングも一品、覚えて!!!

さてさて。。。出来上がったみたいですので。。。

ご紹介。

まず、ソーセージの塩分を生かして。。。。su.JPG

サラダも、ちょっと生ハムとか、加えてみましょう!!!sara.JPG

思ったよりも全然簡単に作れる!dore.JPG

彩りが、、、、いいですよね?パプリカって凄い♡e.JPG

そして。。。。ボロネーゼソースです。boro.JPG

頑張って手間をかけた分、絶対に美味しいですよ!!set2.JPG

『確かにお野菜のみじん切りは。。。。大変、かもしれないけど・・・美味しい♡』

でしょう????これは得意料理にしてもらいたいですね。

お料理はやっぱり、手間をかけた分、美味しくなるのです♡

『シーザードレッシングって、自分で作れるものだったんですね』

そう、ドレッシングを自作するって習慣もいいですよ☆彡

パスタと合わせるときのコツも忘れないで!!

5月 2020年6月 7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930