おうち和食の定番!『豚の生姜焼き』、市販のタレを使わずに、定食風に。。。

最近。。。。

思うんです。≪お料理が便利になった≫と。

スーパーや、そうコンビニにも、『~のタレ』とか『~の素』とかがあって、手軽に購入できちゃう。

でもそれって。。。確かに便利なんだけど、いかがなものか?と思われませんか?

なので、今回はその市販のタレを使わずに、美味しい生姜焼き、作ってみたいと思います。

生姜焼きと言えば定食やサンの定番。なので、できればその定食やサン風に・・・

ノロウィウスが少し治まったかと思えば、

喉からくる風邪が横行しているようです。

とある生徒さんが、

『センセー!!みんな風邪でダウンしっちゃって、とばっちりがこっちに。。。』

と、嘆いている方もいらっしゃいます。

健康管理、社会人なら当然。

でも、なにかと外食が増えるこの「年末」

どうしたって、食から体調が崩れることも。。。

そういう方、

せめてご自宅で食事を取れる時は、

ほっとする和食、食して頂きたいですね。。。

そういう献立、作ります。

いらしてくださった生徒さんはIさん。

『来年に向けて、女磨きします!!』と公言している彼女です。

作る献立は、

   ・ 豚の生姜焼き
   ・ 紅白なます
   ・ けんちん汁
   ・ 白和え
   ・ きのこの炊き込みご飯   etc・・・

豚肉に多く含まれる、ビタミンBは、

炭水化物と一緒に、疲労回復にGOOD❤

そういう意味では、生姜焼き定食、元気になっていいですね。

とにかく、しっかり生姜醤油に豚を漬け込みます。

なますも、クエン酸たっぷり。

お酢の酸味は疲れを取ります。

『どうして、大根と人参、一緒に塩もみしてはいけないのですか?』

ん~~~いい質問❤

面倒くさい、ですよね、確かに。

でも、一緒に塩で揉んでしまうと。。。

おダイコンが。。。オレンジになっちゃうんです、ニンジンの。

なので、色移りしないよう、別々にしてくださいね。

甘めの三杯酢で和えます。

しっかり水分を切ったお豆腐で、

ゴマもたくさん入れて、白和えを。

具は、彩りを考えて!!

さて、後は絡めるように豚を焼けば。。。


完成しました!!

set.jpg


実食していきます。

まず、白和え。

siraae.jpg

今回は、ほうれん草、パプリカの赤と黄色が具です。

おなます。

namasu.jpg

こちらも胡麻いっぱいが美味しいです❤

温まるけんちん汁。

kenntin.jpg

きのこがいい香り。。。

kinoko.jpg

で、生姜焼きです。

syougayaki.jpg

 

さて、ご感想。


『凄いな。。。センセと作ると、なんでも御馳走になっちゃう・・・』

シンプルな和食、実は一番手がかかる。

でも、しっかり「愛情」込めて作れば、

とっても『ほっとする和食』になっちゃう。

『やっぱ・・・このレベルでお料理出来ないとダメ、ですね』

彼女にとっては。

これからの・・・いい目標に、なったかな?今年は頑張りましょうね。

9月 2019年10月 11月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031