2018年09月12日

洋食の王道、『デミハンバーグ』をしっかり作ってみる!!!!

ママさん生徒さんも、たくさん通ってくださってるみどりのお教室。

お子様が普通食を食べれるようになってくると、

お子様が喜んで食べてくれる『お子ちゃまごはん』を美味しく作れるようになりたいって思うママさん

ですよね?

『おこちゃまごはん』の代表と言えば。。。。ハンバーグ♥

柔らかく、ふっくら焼けるといいですよね?でも、『作るんですけど・・・・硬くなります・・・』

とおっしゃるママさん。多いです・・・・

お子様にとっては『硬いお料理』というのは、食べににくいモノですよね。。。。

せっかくなら、お子様がパクパク食してくれるハンバーグ。焼きたい!!!!

ということで。焼いてみました♡     set2.png

みどりからの・・・・インフォメーション♡

ブログを見ていただけて、

そして、新設のLINEからのお問い合わせや、ご質問、有難うございます。

まだまだLINE初心者のみどりですが・・・

頑張ってお返事しております。

何かご質問等々ございましたら。。。。遠慮なくLINEからでも

メールからでも、お電話からでも。。。。

お気軽に!!お待ちしております。

メールなら、ご質問フォームから、LINEなら、『ouchigohan505』のID登録から、

待ってます☆彡

さてさて、ここからは生徒さんとご一緒に作ったお料理のご紹介。

いらして下さったのは、ママさん生徒さん、Mさん、

少し遠いところからいらして下さってる彼女です。

ので、『すみません!!!一本、電車を乗り過ごしちゃって・・・・ちょっと遅れました!!!』

と、頑張って来てくださってます。

彼女の今回のテーマは、『おこちゃまも美味しく食せる柔らかいハンバーグ』です!!!

『私の作ったハンバーグはどうも硬いみたいで、子供が食べにくそうなので・・・・』

ママさん、愛情ですね。

献立はこんな感じで作ります!!kon1.png

       ・ デミハンバーグ    ・ ミネストローネ    ・ きのこのマリネ

       ・ 生ハムサラダ    ・ トウモロコシピラフ

お子様がトウモロコシ大好き♡ってことで。ご飯をコーンのピラフにしました。

スープも、お野菜を小さくカットして、

お子様の小さなお口でも食べやすいように・・・・

『子供は、酸味は大丈夫みたいです』ってことで。レモンもたくさん乗せてマリネです・

後は。。。しっかり練って、ふんわり焼いたハンバーグが出来れば。。。。。

さて。。。。どうだった?????

ご紹介しましょう☆彡

まず。トウモロコシ。いっぱい入れて・・・・ko.png

キノコ類は、オイルで炒めてから、マリネしましょうね・・・・mari.png

お野菜だけじゃなくって、生ハム入れると、一緒にお野菜も食べてくれるかな????sarada.png

シーザードレッシングも作ってみた。dore.png

お野菜たっぷりな感じで、健康的なスープです・・・・・mine.png

そして、ハンバーグとデミソース。アルコールはしっかり飛ばして!!!han.png demi.png

ハンバーグの容器が大きいから小さく見えるハンバーグ。でもしっかり大きいんです!set1.png

『私のハンバーグが硬かった理由がわかりました、練ってなかった・・・・』

ミンチはしっかり練らないと。やっぱり硬いハンバーグになっちゃいますね。

『混ぜると練るの違いがよく分かりました・・・・混ぜないで練るですね???』

はい、ミンチはそうです、でも玉ねぎ投入以降は・・・・練っちゃダメですよ!!!

『スープの具材も小さくカット、これも大切なことですね。子供が食べやすいようにを考えないと!!!』

せっかくママが頑張って美味しく作ったお料理でも、食べにくいと、あまり食べてくれなかったり、、、

だと、悲しいですよね。味だけじゃなくって、食べやすさも考えてお料理しましょ!!!

≫ 続きを読む

8月 2018年09月 10月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30