2019年02月

最後の実習は、彼氏さんの大好物、『ミートソース』で!!

春と言う季節が近づいてくると・・・・

来てくださってる生徒さんの周りの状況にも、変化が訪れる時期でもあるんですよね・・・・

転勤とか、いろいろ。。。。

そして、新しい生徒さんもいつもより若干多くいらして下さって。。。。

この時期に丁度コース終了となる生徒さんも、多いです。

今回は・・・・そんな感じの最後の実習、作ってみました!!!set3.png

さ~~~~~~~て☆彡

今回のお料理のご紹介。

もうすぐ、

福岡を離れて、彼氏さんのところへ行くことになってる生徒さん。

Tさんとの最後の実習になります。

移動前で彼女も何かとお忙しくって。。。。

『最後の実習が出来るかどうか。。。。ちょっと不安でしたが。。。なんとか、来れました』

みどりも。。。ドキドキしてたんです。

何故かと言うと。。。。

最後の実習のお献立が。。。彼氏さんの大好物を予定してて。

これを実習できないってことになると。。。。残念なことですから。。。。

間に合ってよかった♡

その献立がこちらです・・・・kon2.png

        ・ パスタ DE ボロネーゼ   ・ 茄子の生ハム巻き

        ・ アボカドのサラダ    ・ クラムチャウダー

元々。。。。偏食が多い彼氏さん、

でも、お肉系は大好きだということで・・・・ようは、ミートソース、をガッツリ作ります。

少し重たい気もしますが、こちらも大好物と言うことで。

スープはクラムチャウダーをしっかりとろみをつけて作ってみます。

『アボカドは。。。。彼氏は食べないかもしれないけど・・・・私が大好き♡』

と、彼女のお好みもちゃんと加えました☆彡

しっかり、じっくり煮込んで煮込んで・・・・・

ソース。出来上がったみたいです・・・・

ご紹介しましょう!!!!!

まず。茄子、今の季節は少し元気がない茄子ですが、生ハム効果で!nasu.png

思いっきり、アボカド乗せました。abo.png

アボカドに合うドレッシングも、わさび使って・・・・・dore.png

とろみをつけるには、少し手間はかかりますが・・・・美味しい♡kura,u.png

いっぱい、作っちゃいました♡boro.png

たくさん作って、冷凍保存。好物をいつでも食べてもらえるように。。。。set4.png

『ガッツリ、出来ましたね。。。これなら、足りないっていう心配はしなくていいかも・・・・』

ですね、お好きな方は。。。。たっぷりソースをかけて、が好きみたいだから。・・・・

『でも、ちゃんと教えていただいておけて、本当に良かった。。。。』

ギリギリ滑り込み。ではありましたが。。。。

あとは、今まで実習したお料理、

お引越し先で、じっくり復習をしてみてくださいね。

健闘を祈る!!!!

≫ 続きを読む

やっぱり、『鶏のから揚げ』に限ります!!!!

揚げ物。。。。。

生徒さんに、揚げ物なら、何を作りたい???とお伺いしたら、

一番に返ってくるお答えが、『鶏のから揚げ』

『大きくて、ジューシーな美味しい唐揚げを作ることが出来たらって本当に思います』

と、唐揚げも、ハードルが高いお料理になってるようです・・・・・

確かに、揚げモノですし、さらに少し揚げ方にコツが必要ではありますが・・・・・

分かってしまったら、全然作れちゃうお料理です!!!!!

是非是非、ここは、チャレンジしておいて損はない!!!!!

ので、唐揚げ。揚げてみました!!!!set1.png

『全然、揚げ物とか、苦手なんですけど・・・・唐揚げ、大好きなんです・・・・』

と、おっしゃるのは、

生徒さん、Tさん、

『それでも、、、、唐揚げって作れますか????』

と、チャレンジしたいご意向を受けまして・・・・

揚げ物。唐揚げ、美味しい唐揚げにチャレンジしたいって思います!!!!

『大きい唐揚げで、カリッと揚がってて、中はジューシーな感じが好みです♡』

承知いたしました!!!

少しコツは必要ではありますが、作ってみましょう!!!

みどりとご一緒にお料理出来るうちに、

揚げ物はマスターしたいですね♥

献立はこんな感じで・・・・・kon1.png

        ・ 大きな唐揚げ   ・ 蕪の鶏そぼろあんかけ    ・ 小松菜胡麻和え

        ・ かきたま汁    ・ 生姜ごはん

唐揚げ・・・・・

漬けこむタレの味付けもお好みOKです!!!!

ガッツリ、ニンニク、生姜。入れてみました!!!!!

春になっても美味しい蕪。

特に春の蕪は。。。。小さくって、柔らかいです。小ぶりな蕪を見つけたら、

是非、あんかけにしてみましょう!!!!

胡麻和えに使った小松菜、少し残しておいて、かきたま汁にも使ってみて!!!

ごはんは、とってもシンプルに、生姜ごはん。炊き上がった時の香りを楽しんで!!!

さて。。。。凄くいい香り。美味しい唐揚げの香りがしてきました!!!!!

ご紹介しましょう☆彡

最初に。。。。。こちらも薫り高い生姜ごはん・・・・syouga.png

卵がフワフワになるように・・・kaki.png

出来れば一緒に。。。。しめじやプチトマトを使ってみて!!!!goma.png

蕪はチンして、そぼろあんはお鍋で温めて。kabu.png

お好みの鶏のから揚げに。。。。なっていますでしょうか????tori.png

揚げ物ではありますが。。。他のお料理をあっさり目に作るとバランスがいいですね・・・set2.png

『わ~~~~~!唐揚げ、出来ました!!!それも超美味しそうです!!!!!』

衣の付け方。少し大変でしたね???

でも、手間をかけた分。絶対美味しく揚がってます!!!!

『蕪ってこんなお料理にも使える食材だったんですね・・・・』

そう、みどりは大根より好きかもしれません。。。。甘いですよ!!!

『なんだか、凄くお料理が上手い人のが作ったみたいなお料理が出来て。。。。感動です!!!!』

揚げ物、慣れるまで何度もみどりとご一緒にやってみましょうね・・・・

≫ 続きを読む

『鱈』というお魚を使ってお料理してみましょう!!!!

お魚のお料理を作れるようになりたい!!!!

みどりのお教室に来てくださってる生徒さんの、大半の方のご希望です。

どうしても、敬遠しがちな食材。お魚。

でも、使いやすいお魚から、お料理していく、

鮭、塩サバ、このあたりが使えるようになったら・・・・今度は『鱈』に挑戦してみましょう。

比較的お安く、切り身で購入可能な『鱈』

少し癖のあるお魚ではありますが・・・・扱い方がわかったら大丈夫です!!!!

和食で、いかが????set1.png

さて♡

今回もみどりのお教室。

生徒さんとご一緒に頑張って作ったお料理のご紹介を・・・・

いらして下さった生徒さんは。。。。

頑張るメンズの生徒さん、Nさん。

『最近、かなり手際がいい感じになってきたと思います・・・・』

と、キッチンに立つ回数も、

奥様からの小言も減ってきた感じの生徒さんです。

『今日も、奥から、晩御飯、お願いします、と言われて来てますから。。。頑張らないと・・・・』

ん~~~なかなか素敵なご夫婦ですね・・・・

で、今回のお献立がこちら。。。kon1.png

       ・ 鱈のカラフル野菜あんかけ    ・ 煎り豆腐    ・ きゅうりの酢の物

       ・ 豆腐とわかめと揚げのお味噌汁    ・ 山菜炊き込みご飯

鮭と塩サバは、今までの実習で使って事があるので、

今回は『鱈』にチャレンジします。

この鱈、少し癖があるお魚ですから・・・・

塩をして、臭みを取ってから、お料理に使うといいでしょう。

がとっても、身が柔らかいお魚ですから、丁寧に焼かないと・・・・・ね。

きゅうりで酢の物を作ります。

定番の三倍酢を作ってみて、後はお好みに合わせて味の調整をしましょうね。

煎り豆腐に使ったお豆腐のあまりで、お味噌汁にしちゃいました・・・・

少し春な感じで、山菜で炊き込みご飯です・・・・・

さて。。。完成した感じです、

ご紹介しましょう・・・・・・

ます、山菜の炊き込みご飯、山菜は少し包丁を渡した方が食べやすいでしょう。san.png

白みそ仕立てにしてみました。。。。siru.png

しっかり酸味があっても大丈夫と言うことで・・・・su.png

卵がちゃんと固まったら。。。。OKですから。。。。iri.png

パプリカや小松菜であんを作って、鱈、焼きました・・・n.png tara.png

とても健康的なお魚おうち和食の完成です!!st2.png

『鮭や、サバに比べて、本当に身が柔らかいですね・・・・』

そう、なので、慎重に焼くことがポイント、あとは、臭みを抜く作業も忘れないで!!!!

『きゅうりはこの薄い輪切りを頑張らないといけないですね』

そうですね。。。きゅうりが分厚いと。。。。お酢の味が浸透しにくいですからね・・・

『山菜の炊き込みご飯も、便利で簡単でいいですね』

最近は。。。。。本当に便利になりました・・・・

さて、今回のお料理、奥様のお口に合えばいいんだけど。。。。

≫ 続きを読む

『大きな、美味しいハンバーグ』を作ってみたい!!!!

上手に作れるようになりたいお料理ランキングで、

常に上位にいらっしゃるお料理が、やっぱり、ハンバーグ。

でも、『ちゃんと中まで火が通っているかが心配で、いつも小さいハンバーグになっちゃって・・・・』

と、おっしゃる方。多いんですよね。

でも、やっぱりお店で出てくるような大きなふっくらしたハンバーグ、焼いてみたい!!!

って思うし、『いつもケチャップかけて食べてるんですけど・・・・ソースも作ってみたい!!!』

ってリクエストも多いです。これは是非是非マスターしておきたいお料理。

チャレンジしない手はないですよね・・・・・set3.png

は~~~~~~~い♡

今回もみどりのお教室。

生徒さんとご一緒に、頑張って作ったお料理、ご紹介したいと思います。

いらして下さった生徒さんは、毎日、ご主人様のお食事を頑張って作ってる

生徒さん、Mさん、

『おお~~~~凄いねって主人が行ってくれるようなお料理がの目標なんです・・・・』

と、おっしゃる彼女、

さて。。。。どんなお料理を作ったら、ご主人様にビックリして戴けるか????

『しっかり大きなハンバーグにちゃんとソースがかかっていたら、驚くと思います』

おお~~~なるほどですね。

『いつも、ちっちゃいハンバーグに、ケチャップなので。。。美味しい大きなハンバーグ。チャレンジしたいです!!!』

は~~~~~い♡承知しました!!!

ここは定番のハンバーグ、作ってみましょう。献立は。。。。kon2.png

      ・ デミハンバーグ     ・ コーンスープ    ・ 人参グラッセ

      ・ シーザーサラダ    ・ きのこコーンピラフ

定番にしてみました。

ハンバーグと、コーンスープと人参グラッセ、

ド定番を美味しく作れるようになっておくと、超便利☆彡

定番のお料理は、作る方にも召し上がる方にも、安心感が出ますから・・・・

サラダも、ちゃんと手作りのシーザードレッシング、作りましょう!!!!

せっかくなので、ごはんも、きのことコーンのピラフにします!

じっくり、ゆっくり、でもしっかり練って・・・・・ハンバーグ、焼き上がったようです・・・・

ご紹介しましょう!!!!

まず、ピラフ。きのことコーンは先に炒めて・・・・pi.png

やっぱり、ミキサーはあった方が。。。。仕上がりがいいと思います。。。。ko.png

ちょっと、トッピングに粉チーズ、sarada.png ドレッシング、も作って。dore.png

グラッセカットが難しかったら、半月切りでも全然OK。gu.png

ん~~~~~~♡大きなハンバーグ&ソース。han.png demi.png

素敵なハンバーグSET、完成です!!!!set4.png

『も~~~~このハンバーグの大きさに絶対、驚きます!!!!』

ご主人を驚かす計画は成功しそう、ですね♥

『大きく、作れるんですね。。。ハンバーグ、柔らかそうだし・・・・』

しっかり練ったハンバーグは。。。。絶対に柔らかいですよ!!!!

『お店のハンバーグみたいなソースも作れたし。。。。これは絶対、復習して、自身のお料理にしたいと思います!!!』

ですね、作れば作るほど、回数を重ねるほど、どんどん美味しいハンバーグになっていきます!!

是非、頑張ってみて!!!

ご主人様のリアクション、教えて下さいね♥

≫ 続きを読む

初めての中華なら。。。。おススメのお料理は、『麻婆豆腐』です!!!

みどり。。。。

今年は、『おうち中華』をどんどん、オススメしようかな????

って思ってます。

どうしても、お料理初心者さんにとって、ハードルが高いって思われがちな中華を

『え???全然私でも作れる~~~~~!!!』って思って頂きたいんです。

今回も初挑戦の中華、作ってみましたよ~~~~set1.png

少しづつ・・・・

寒さも緩んできた感じがしますね???

でも今度は、あれがやってくる感じ・・・・

一部の方には・・・・ツライ季節。かもしれませんね。

さて、今回のご紹介。

いらして下さった生徒さんは、Tさん、

幸いなことに。。。。。『花粉症はありません♥』とおっしゃる彼女です!!

『何をセンセーに、作りたいってリクエストしようか、悩んだのですが。。。。』

彼女、外食は凄く中華が多いということで、

じゃ、中華を作ってみましょうか???とみどりがご提案したら、

『え????おうちで中華料理って作れるんですか???』

と、彼女の中では完璧に中華は外食ってなってたみたいで・・・・

『もし、自分でも作れるなら、是非・・・・・』

ということで、献立はこんな感じで・・・・kon1.png

       ・ 麻婆豆腐        ・ 春雨サラダ

       ・ 青梗菜と卵のスープ    ・ ザーサイ混ぜご飯

『え~~~~本当にこれが作れるなら。。。。絶対おうちで作ります!!!!』

と、麻婆豆腐は好物の一つだったみたい♡

『しっかり、辛いのが好きなんですけど・・・・』

はい、大丈夫です!!!辛さの調節はお好みに合わせられます!!!!

ご一緒に、定番の春雨サラダと、

卵がフワフワの、中華っぽいスープも作ってみましょう。

おうち中華なら、出来る、麻婆豆腐の最後の〆に、麻婆丼にするために

ゴハンは、混ぜご飯にしました!!!!

おうち中華、出来上がりました!!!!

ご紹介しましょうね・・・・

最初に。。。。。ザーサイ。、長ネギ、生姜を炒めて・・・・za.png

お惣菜より、絶対美味しい・・・・haru.png

とろみの付け方は、覚え、あしょう、中華には必要なアイテムですから。。。。su.png

しっかり、辛めにさせていただきました!!ma.png

ちゃんと、麻婆豆腐定食が・・・・完成しましたね。set2.png

『ほんとだ。。。。中華って自身で作れるお料理だったんだ。。。。。』

と、ご自身が作った中華のお料理、かなり気に入って戴けた感じです♡

『それも、、、、予想よりはるかに簡単に出来てしまって、びっくりです!!!』

初めてだと、見慣れない調味料や、とろみの付け方とかありますが、

慣れてしまったら・・・・全然自分で出来ちゃったり、しますよね????

『無理って思わないで、これからどんどん中華のお料理、作ってみたいです!!!』

是非是非。どんどん作りましょう!!!!

≫ 続きを読む

ガッツリ。。。。。『とんかつ』!!!!

みどり・・・・・

本当に、ごくごくたまに、どうしても『とんかつ』が食べたくなることがあるんです。

もう、大きくって、ガッツリ、そして揚げたてのとんかつ・・・・

これは、絶対美味しい、ですよね?

皆さんはこういう時、ありませんか????もし、あったとして、わざわざ食べに行くにもちょっと。。。

って時は・・・・どうしましょう???

実は、思った以上に簡単に、おうちで美味しいとんかつ。作れちゃいます☆彡

是非是非。皆様にも・・・・チャレンジして戴きたい・・・・t5.png

さ~~~~~~~て☆彡

今回のお料理のご紹介、

いらして下さった生徒さんは、頑張るメンズの生徒さん、Iさん、

お仕事で結構、出張のある方なのですが、

調整して実習に来てくださいました!!!!

『今回。とんかつ、なので、いろいろなお店のとんかつ、食べてました・・・・』

と、とんかっ巡りをされてらしたと言うことで・・・・

自身が作るとんかつ、どうでしょう???

献立はこんな感じで・・・・kon3.png

       ・ とんかつ    ・ カラフル白和え    ・ 大根シーチキンサラダ

       ・ 豆腐とわかめのお味噌汁    ・ 山菜炊き込みご飯

ガッツリ、とんかつにしたいので。

お献立の他のお料理は、あっさり目に献立を立てました。

ガッツリとんかつの分、お野菜もしっかり食べないと!!ですよね???

カラフルな白和えと、

和風のお野菜と、シーチキンで作るサラダ、

定食系には欠かせない、お味噌汁と、ご飯は山菜を一緒に炊き込んでみました!!!!

さて、ここで登場するのが。。。出汁まきなどを作る、四角いフライパン、なんですよね。。。

ここがポイント。

いい感じにとんかつ、揚がったようです・・・・

ご紹介しましょう☆彡

まずは。。。。定食系なので・・・・お味噌汁と。iru.png

少し春っぽく、山菜を一緒に炊き込んだごはんにしてます・・・・・sann.png

こういう時にパプリカって、いい仕事します、彩りが華やかです!!sira.png

大根、水菜。カイワレ。きゅうり、和のお野菜とシーチキンで。。。si-.png

元々のお肉より、一回り、大きくなりました☆彡ton.png

そう、意外と簡単、でしたね。set6.png

『なるほど。。。。。こういう揚げ物の仕方もあり、なんですね・・・・・』

とんかつぐらいの厚みのモノなら、そんなにたくさんの揚げ油はいらないですね。

どちらかというと、揚げ焼きっぽく、で十分だと思います。

ただ、とんかつ、大きなとんかつを揚げる場合、

ステンレスの『トング』があると、より楽ちんに揚げモノが出来てしまいます。

『キッチンアイテムもいろいろあると、どんどん便利になりますね』

そう、なので、是非、卵焼き用のフライパンを新調してみてはいかがでしょうか????

≫ 続きを読む

火加減、バターのタイミングがポイントです。美味しいムニエルを作ってみます☆彡

『なかなか、お魚が、かりっといい感じに焼けないんです・・・・』

という、ご相談、よくお伺いします。

魚をフライパンで焼く。これ、コツがわからないと意外に難しい・・・・

中まで火が通ってなかったり。焼き過ぎで、パサパサになったり、焦げたり・・・・

これらを解消するには、火加減とバターのタイミングを覚えて!!!!

肉厚な鮭、美味しいムニエルにしてみましょう!!!こんな感じで・・・set3.png

は~~~~~~~い♡

みどりのお教室。今回も元気に。。。。お料理しております・;・・・

今回のご紹介、

生徒さん。Mさん、

この実習が、初めての本格実習になる、彼女です・・・・・

主婦の彼女、毎日ちゃんとお料理されてらっしゃる方なのですが・・・・

『ちょっとしたコツがわからなくって。。。。失敗作が出来上がることも。。。。』

お料理って『コツ』を知ってるのと知らないのとでは・・・・

仕上がりが変わって来ますよね???

『そう、お魚のフライパンでの焼き方とか、、、、上手なムニエルを作ってみたいです・・・・』

というリクエスト。

献立はこんな感じにしてみました・・・・kon2.png

       ・ 鮭のムニエル タルタルソース    ・ クラムチャウダー    ・ 小松菜ソテー

       ・ エリンギとパプリカのマリネ    ・ ガーリックトースト

彩りもいい感じのお献立、

楽しい感じの食卓になりそうですね♥

『前、グラタンで失敗しちゃったんですよね・・・・』

と、ホワイトソースの濃度の付け方、今回はクラムチャウダーで、お勉強しましょう!!!

マリネも、マリネ液のレシピがわかっていたら、いろんな食材で作れます☆彡

『かりっといい感じでムニエルにしたいんです!!!!』

ここは火を通す火加減と、香ばしく焼く火加減の調整がポイントです!

そして、最初からバターを入れない。そして絶対蓋はしない!を厳守です・・・・

さて。。。。素敵な感じに仕上がってますよ~~~~~

ご紹介しましょう☆彡

最初に。。。。いい感じのとろみ、クラムチャウダー・・・・kuramu.png

小松菜のシャキッと感、残して!ko.png

冷蔵庫で冷やして。召し上がる前に、しっかり混ぜてくださいね・・・・mari.png

おうちで、トースターで焼けば。。。。焼きたて☆彡gt.png

肉厚の鮭、美味しそうに焼けました☆彡たっぷりのタルタルソースで。sya.png taru.png

華やかな食卓になる感じの素敵な献立でした!set4.png

『そっか。。。。火加減ですね。これ大切ですね・・・・』

弱火と中火の使い分け、ですよね。

中まで火が通ってないのは絶対NG、だから火を通す時は弱火でじっくり。

焼き色を付けるには中火、

最初からバターで焼くと、仕上がりにはバターが焦げちゃうかもしれないから。。。仕上げに入れる感じで。

『このくらいのとろみ、がいいですよね。。。。小麦粉の加減ですね』

そうですね、入れ過ぎちゃったら・・・・大変なことになっちゃいますから・・・・

『わ~~~~お勉強になりました、復習してみます!!!』

はい是非。

≫ 続きを読む

皆さん、お野菜不足が気になるようで・・・大人気『八宝菜』、作りました!!!

最近。。。。。

生徒さんからのリクエストが、すごく多い、中華のお料理が、

『八宝菜』、なんですよね・・・・

皆さん、お野菜不足が気になる???のかな???

確かに、凄くたくさんの種類のお野菜を、美味しく、しっかりと一気に食べることが出来る

八宝菜という、お料理。

野菜炒めとは一味違って。。。。最後に『中華丼』にも変身する素敵なお料理、

今回も。。。。たっぷり、作って、みました!!!set1.png

さて。。。。。

今回も、生徒さんとご一緒に頑張って作ったお料理。

ご紹介したいって思います☆彡

いらして下さった生徒さん、Hさん、

少しお休みされてらしたんですが・・・・

それを挽回するかのように、

今、頑張って来てくださってます!!!!

そして、いつも、ちゃんと予習をして来てくださる彼女。

『センセー、今回は散々な予習でした。。。。センセーとリべンジ出来ればって思います!!!!』

彼女が予習で、上手く作れなかったお料理が、チャーハン

そう、今回は・・・・中華のお料理を作ってみます。

献立はこんな感じで・・・・kon1.png

       ・ 八宝菜     ・ ワンタンスープ

       ・ バンバンジーサラダ     ・ ザーサイチャーハン

とても、中華が大好きな彼女、

『もう、毎回、違った中華のお料理でもいいくらい、中華、大好きです!!!!』

でも、どうしても、チャーハンが。。。。納得いかないとのこと。。。。

ここは、今回、ちょっと『裏ワザ』を使って。。。。パラパラさせてみましょう。

そして、『ワンタンとか、初めて包みます・・・・楽しみ♥』

餃子は包んだことはあるけど。。。。とおっしゃる方、多いですね。

皮の種類から違う、ワンタン。もちろん、包み方も違いますので、覚えてくださいね・・・・

さて、メインの八宝菜、

いい感じに出来上がって・・・・・

ご紹介しましょうね。。。。

最初に。。。。ワンタン。包んでみました!!!wan.png

おうちでこちらのスープにワンタンを投入して。。。。お召し上がり下さいね・・・su.png

ささみの筋取り、から頑張った、バンバンジー。ban.png

万能のタレも。tare.png

かなり、パラパラ感、出ましたね・・・・・tya.png

そして、お野菜たっぷりの八宝菜です!!!!ha.png

ガッツリ、中華、美味しそうに完成しています・・・・チャーハン、美味しそう♥set2.png

『わ~~~~~もう、チャーハンが感動です。こんなにパラパラのチャーハン、素敵!!!』

簡単に見えて、実は意外とうまく行かないチャーハン。

『絶対、練習します!!』

具材はなんでもOK、手軽に、気軽に練習できるお料理ですね。

『ワンタンって、包むの、意外に難しかったです・・・・・』

これも、慣れ、なんですけどね・・・こちらも具材を変えて作れますからね。

『八宝菜、思った以上に簡単に、美味しそうにできました!!!!』

冷蔵庫の中のお野菜と相談して、作ってみましょう!!!!

『これから、少しの間、お昼ご飯はチャーハンです、絶対、マスターしたいって思います!!!』

是非是非、頑張って!!!!

≫ 続きを読む

暖かくなってきた!ヤバい!今のうちに・・・・『がめ煮』をマスターしておこう!!!

日本の食文化、

世界に誇っていい、素敵な食文化。

その特徴の一つ、季節の食材を使って、美味しいお料理を作ること、なんですが。。。。

これも、ここには、四季があるから。よって、食材も四季折々違ってくる。

お料理をみて、季節を感じることが出来るってことも、和食の特徴だといえる、

ここで、、、問題が発生しちゃいます。

旬を過ぎてしまった食材を使ったお料理、圧倒的にパフォーマンスが下がってしまう・・・・

でも、このお料理、是非作ってみたい!!!って思った時、

駆け込み状態で、作らなくっちゃいけないってことになります・・・・

と言うことで、なんとか、ギリギリセーフな感じで。がめ煮作りました・・・set3.png

『センセー!!!どうしてもマスターしておきたいお料理があって。。。。』

と、お献立の授業の時に相談されちゃいました・・・・

今回のお料理をご一緒に作ってくださった

生徒さん、Sさん、

『がめ煮をどうしても、美味しく作れるようにマスターしたいんです!!!』

と、彼女。

わ~~~~冬から春へと季節は変わって行く、そんな時期。

なんとか、、、、何とか、ギリギリの感じで、

間に合うかな????ってタイミング。

と言うことで、こんな献立を立ててみました。。。kom2.png

      ・ サバの大根おろし煮    ・ がめ煮    ・ ブロッコリーの白あえ

      ・ ほうれん草のかきたま汁   ・ 山菜炊き込みご飯

かなり多くの生徒さんが、作ってみたい煮物として、リクエストくださる

がめ煮というお料理、

冬の代表的なお野菜を、がめて、煮る、というお料理、

美味しく、味をなじませて作るには、、、少し下ごしらえ、手間をかけないといけないお料理。。。。

材料を個別に下茹でしてから、がめて煮る、というお料理、

でも丁寧に作れば。。。。素朴で美味しい煮物が出来上がります♡

お魚のお料理をと合わせて作ると。。。。いい感じですね。

しっかり目の味付けのがめ煮、そういう時は主食は、あっさり目に作りましょう・・・・

さて、、、がめ煮、煮上がったようです・・・・

ご紹介しましょう☆彡

まず、山菜の炊き込みご飯です・・・・sannsa.png

ほうれん草は。。。。必ず、下茹でしてから使いましょう・・・・・kaki.png

材料はなんでも、OK、今回はブロッコリーで、si.png

ホッコリ、いい感じに出来たかんじでしょう????game.png

大量の大根おろし、ここは気合ですりおろしましょう。やっぱ、みつばがあった方が・・・・saba.png

丁寧に作った、おうち和食、素敵です。set4.png

『なるほど、ですね。。。。ほんと。下ごしらえさえ、ちゃんと頑張ったら。。。後は意外に簡単・・・・』

そうなんです。後はがめて、煮る、だけですから・・・・

『予習で、白和えがイマイチ美味しく出来なかったんですが。。。。失敗の理由、わかりました・・・』

お豆腐のお料理をする際の、水抜き。

ここはひとつ、ポイントですね、しっかり抜けてないと。。。仕上がりが・・・・

『でも、駆け込みでもがめ煮を作ることが出来て、良かったです♡』

次の寒い季節には。。。。得意料理になるといいですね♥

≫ 続きを読む

『まだ、鰤があった!!!!』と発見出来たら、作っておこう、『ぶり大根』

この冬、

数多くの生徒さんと、ご一緒に作ったお料理、『ぶり大根』

ぶりと言うお魚、冬が旬のお魚で、

『センセー!!!ぶりを発見出来たら、是非、ぶり大根を教えて頂きたいです!!!』

と、まだ、ご希望者が多い、このお料理。

お買い物に行って、ぶりを発見出来たら。。。。是非、作ってみましょう!!!!

大根の下ごしらえさえ、頑張ったら。。。。美味しい煮物になるはず・・・・

さて・・・・こんな感じで・・・・set1.png

『良かった~~~~センセー!!!鰤がありました!!!!』

と、おっしゃいながら、いらして下さったのは、

生徒さん、Kさん、

随分、前から・・・・・『絶対、ぶり大根を作りたい!!!!』

と、ご希望のあった彼女です。

『なかなか、上手く作れなくって・・・・』

と、おっしゃる彼女に、カンタンで美味しくぶり大根を作るコツ、

伝授したいと思います。

献立はこんな感じで・・・・・・kon1.png

       ・ ぶり大根    ・ おなます

       ・ 小松菜のおひたし    ・ みつばときのこのお吸い物

ぶり大根、

このお料理の主役は、お大根、

いかに美味しくお大根を食べれるように煮るか、がポイントなんです。

なので、しっかり手間をかけて、大根の下ごしらえを頑張りましょう。

隠し包丁も入れて、下茹でをします。

で、鰤。本来は鰤のかまと一緒に大根を煮るのですが、

鰤の切り身でも大丈夫、

ただ、切り身で作る場合、あまり長時間煮ると、ぶりがパサパサになるから、

そこは注意です。

気合の千切りで作るおなます、せっかくならゆずの皮も刻んでご一緒にあえて・・・・

さて。。。。ぶり大根、煮上がったようですよ・・・・

ご紹介します。

最初に・・・・おなます。nama.png

意外に手間のかかるお料理なんです、小松菜のお浸し・・・・・koma.png

ミツバは。。。召し上がる前に、入れたほうが美味しいかな?mitu.png sui.png

お大根が大きかったので、分けて収納、dai.png buri.png

鰤もしっとり、煮ることが出来ましたね。。。set2.png

『思った以上に。。。。煮る時間が短くって良かったんだ・・・・・』

しっかり下ごしらえをした大根なら、長時間煮なくっても、

味も浸透しますし、絶対柔らかく仕上がってます。

『ぶりも、火が通る、くらいの煮方でいい感じですね????』

は、特に切り身ならなおさら・・・・しっとり、仕上げましょう!!!!

『おなますも、ゆずを入れるだけで、グレードが上がります!!!!』

今回のレベルでおなますが作れたら。。。。。おせちでも十分、使えます!!!!

『ぶりがあるうちに・・・・もう一回、復讐のために作ってみたいと思います』

そうですね、間に合うなら。。。是非♥

≫ 続きを読む

1月 2019年02月 3月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728