2020年1月12日

冬のお魚、『鰤』、寒い時期の間に、マスターしちゃえ”!鰤の照り焼き!

お魚のお料理をうまくなりたい!!!って思ったら、

まずは、お魚の『旬』を把握しないといけないですね。

今の時期、冬。代表的なお魚はやっぱり、『鰤』

今は、脂ものって、比較的お安めで購入可能なこのお魚。

今のうちに、、、、調理法をマスターしておきましょう!!!

『ぶりの照り焼き』を作りました!!!set1.JPG

さて♡

今回ご紹介させていただくお料理、

ご一緒に実習してくださるのは、2学期の生徒さん、Sさん。

いい感じにお正月を過ごされたみたいで。。。。

『実家に帰るっていうのは、いいものですね』

と、おっしゃっています。

そんな彼女がチャレンジするのは、冬のお魚料理、

ぶりの照り焼き、

超定番の冬のお魚料理ですので、お手頃に購入できる

今の時期にマスターしちゃいましょう!!!!

献立はこんな感じ・・・・・kon.JPG

     ・ ぶりの照り焼き    ・ 煎り豆腐    ・ きのこ汁

     ・ タコと小松菜の辛子酢味噌和え   ・ひじき大豆ご飯

かなり、ヘルシーなカラダが喜びそうな感じの献立を立てましたね。

ちょっと、鰤の切り身を購入するときに迷ってしまったらしく

今回は少し小ぶりな感じのブリになってますが、

大きさは、作り方には全く関係ないので、レシピ、覚えましょう。

大好きだったけど、レシピを知らなかったというお料理、煎り豆腐、

豆腐メインのとてもカラダにいい、お料理ですから、これも覚えて!!!

さて、照り照りな感じでぶりが焼けました!!!

ご紹介、最初は大豆とひじきで、炊き込みました!!go.JPG

茹でタコ、でも一回、さっと湯通ししてから、ね。su.JPG

お豆腐、水切り不要なこのお惣菜、素敵です。iri.JPG

思いっきり、きのこ、きのこの味と香りを、良ければゆずも入れてみよう!kino.JPG

そして、小さくても、いい感じに焼けました☆彡buri.JPG

ん~~~~やっぱり、ホッコリ落ち着く、おうち和食、ですね。set2.JPG

『煎り豆腐も、辛子酢味噌も、知ってると作れるお惣菜でしたね。。。。』

そう、知ってるとカンタン、なんですよ。

でも、ぶりの照り焼きは、せっかくなら美味しく食べたいので、

ここは手間を惜しまないでくださいね。

そして、照り焼きのタレは、フライパンで少しとろみが出るまで

煮詰めて、食すときにかけましょう。tare.JPG

『今度はもう少し大き目の鰤の切り身で練習してみます!!!!』

ですね、寒いうちに。。。。是非。

≫ 続きを読む

12月 2020年1月 2月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031