2020年1月31日

ぱぱっと作れる、柔らかい豚肉の『生姜焼き』をマスター!!

年が変わって、もう次の月がやってこようと

しています。早いですよね・・・・

生活も、十分に通常モードになって、お仕事もそろそろ、

何かと忙しくなってくる頃。。。。

毎日の自身のお食事も、ちょっと気を抜くと、あり合わせになってしまったり・・・・

健康管理は、食事からです。

手早く作れて、栄養バランスも良く、そして美味しいお料理、

自炊出来ればいいですよね?

ぱぱっと作れる、美味しい生姜焼き、こちら・・・set1.JPG

毎日、ニュースで、

怖い報道ばかり、ですよね・・・・

カラダをしっかり守る。と言う意味でも、しっかりとした毎日の食事。

心がけたいですよね?

でも、お仕事が忙しくなって・・・・ついつい、ってこともあるでしょう。

なので。。。。手早く作れて、美味しくて、そしてカラダにいい、

そんな自作のお食事を頑張って作りたいものです。

そんなお料理にチャレンジしてくださる、

今回、ご紹介の生徒さん、Mさん、

『分かってはいるのですが。。。。やっぱり、ついってことがたまにあるんです・・・・』

と、お料理に時間がかかってしまうことが目下のお悩み。

なので、手早く作れて美味しいお料理をご提案です。

献立は・・・・・kon.JPG

      ・ 豚の生姜焼き    ・ 大根シーチキンサラダ   ・ 切り干し

      ・ ほうれん草とえのきのかきたま汁   ・ きのこの炊き込みご飯

生姜焼き、このお料理をマスターしておくと、お得なことが多いです。

それも、薄切りの豚ロースを使えば、

タレに漬け込む時間も短縮できるし。そして、お肉を柔らかく仕上げることが出来ます☆彡

そして、カラダを外敵から守るには、

ビタミンDが必要ですから。。。思いっきり『きのこ』を使います。

かきたま汁にも、炊き込みごはんにも、きのこ!!!!

保存食に、切り干し大根をマスターします。

さて、いい香りで生姜焼きが出来ました!!!

ご紹介です。

きのこ・・・・・満載で。kino.JPG

今回はマヨネーズで、サラダを和えてみました。sara.JPG

余ったきのこ、入れちゃって大丈夫です。かきたま汁、kaki.JPG

少し多めに作っておいても、冷蔵庫保存が可能ですよ。kiri.JPG

そして。生姜焼き。buta.JPG

豚を柔らかく焼くことを考えて、残ったら。。。。お弁当にしましょ!set2.JPG

『自分である調味料で、生姜焼きのタレって・・・・作れるんですね。。。』

わざわざ、市販の生姜焼きのタレを購入する必要はない、ですよ♡

保存料が手作りすると入ってないから、その分安心♡

『思ったより、カンタンで手早く作れるお料理で、良かったです』

ぱぱっと料理のレパートリーを増やしていけば。。。。。毎日のお料理が

どんどん楽ちんになっていきますね。

しっかり手作りおうちごはんを食べて、元気で過ごせるように!!!

≫ 続きを読む

12月 2020年1月 2月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031