2020年9月1日

『お稲荷さん』、作ってみたい!!!!

みどりのお教室。

基本中の基本は、カラダにいい、ご飯を作ること、

カラダにいい、バランスの取れたお献立を立てることが出来るように

なること。

更には、立てたお献立のお料理を美味しく綺麗に

作ることが出来るようになること、が目標なのです。

が、たまに、『どうしても!!!!』というリクエストを

生徒さんから言われることもあるんです・・・

今回はそういうリクエスト。set3.png

『センセー!!どうしても作れるようにならないといけないお料理があって。。。』

と、お献立の授業の時に言われた、Uさん。

彼女と今回、実習をご一緒することになります。

彼女の『どうしても!!!』のリクエストが、

いくつかのお料理、それも脈略のないお料理を

作れるようになりたい!!!ということで。。。

基本は、お献立として、栄養バランスとお料理のテイストを

揃えてお献立を立てるってことなんだけど・・・

たまに、諸事情があって、どうしても!!!があるんですよね。。

今回は、いつもの基本を無視して、お料理してみました。

献立はこちら。。。kon2.png

      ・ おいなりさん    ・ 生春巻き   ・ かぼちゃのポタージュ

ね?和洋中が融合してしまってまして・・・

お稲荷さんは、これから秋に向けて、行楽弁当用に、

かぼちゃのポタージュは、彼女のお友達からのリクエスト、

生春巻きは、絶対作ってみたかった彼女のリクエスト。

本当はテイストをそろえたほうが作りやすいのですが。。。

今回は頑張りました・・・・

ご紹介、最初はかぼちゃのポタージュです。po.png

haru.png tare.png 巻くのは難しかった・・・

一口サイズで作りました。inari.png

一つ一つのお料理、練習になったかな???set3.png

『ん~~~どれも、難しかったです。練習しないと!!!』

スープは、ミキサーがあればなんとか大丈夫だと思います。

春巻きは・・・しっかり多めのお野菜の千切り、そして、

出来るだけ、巻きやすい具材にすると、難易度が下がります。

お稲荷さんは・・・・薄揚げを甘く、しっかり味にまずは煮ること、

そして、酢飯を小さく、まとめて揚げに詰め込むこと、ですね。

薄揚げの下ごしらえも忘れないで!!!

お役に立つと、、、いいんだけど・・・

≫ 続きを読む

8月 2020年9月 10月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930