生徒さんたちの声

生徒さん達から寄せられる感想の一部をご紹介します。教室の雰囲気などを感じていただけたらと思います♪ 不安なこと等ございましたらお問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。

N さん。

凄く、難しかった、だしまき。お弁当に卵焼きは入れることがあるから、作ったことはあったのですが、だしまきは別次元でした。でも、頑張って作ったら、とてもきれいに美味しく作れました。あのだしまきが、余裕で作れるようになれればいいな、と思います。復習、そして、回数を重ねる、のみ、ですね、頑張ります。

≫ 続きを読む

H さん。

いつもいつも、大失敗していたホワイトソース、クリーム系のお料理が大好きなのに、クリパを作っても、グラタンを作っても、失敗ばっかりで諦めていたんですけど、今回実習で失敗しないホワイトソースの作り方のコツを教えて頂きました。なんと、不思議なくらい、ダマダマにもならなくって、滑らなかソースを作ることが出来ました。先生の授業は、知りたい、教えて頂きたいポイントに特化して授業してくださるので、困ってることをどんどんリクエストして教えてただけるので、効率もいいし疑問がすぐに解消できるので、ストレスがなくとても気に入っています。毎回、何をリクエストしようか?考えるのが楽しいです。

≫ 続きを読む

U さん。

本当に本当にお料理に自信がなくて、でも、やっぱりお料理は上手になりたい気持ちはあって、グループレッスンに入る自信はなかったので、マンツーマンのお教室を探したら、先生のお教室を見つけることが出来たのでお世話になることにしました、先日、初回の基礎実習の授業を受けて、どうなるかとドキドキでしたが、先生から、『全然ちゃんとお料理出来てますよ、大丈夫』と言って頂けて、作ったお料理もすごく美味しくって、なんだかすごく嬉しい気持ちになりました。まったく自信のなかったお料理ですが、先生に励まされて、もしかしたら上手になれるかもしれないって思えました。私のペースに合わせて授業をしていただけるマンツーマンのお教室を探して本当に良かったと思っています。これから頑張れそうです。お料理に自信のない私のような人たちにも諦めないで!と伝えたいです。

≫ 続きを読む

M さん。

お料理はもともと好きだったんですけど、結婚して、一度辞めた仕事に復帰して、バタバタしてるうちに。。。気が付けば、凄く手抜きなお料理になっていたことに気が付きました。これではいけない!ちゃんとしたお料理を作るようにしないと!!!と思い返して、基礎からしっかり、手抜きをしないように、手間をかけてお料理する癖をつけたくて、先生のところにお世話になっています。ついつい便利な方に、楽な方に、してしまいがちなお料理、だけど先生のちょっとした手間とか、下ごしらえをちゃんとするってこととか、あ~~~こういうところをしっかりと手を抜かないで作ったお料理は、素朴だけど、やはり美味しいなと気が付きました。手抜きが癖になってしまっているところから、今、修正してます。でも手間をかけた分、断然お料理は美味しくなることを身をもって分かったので、手間のかけ方も楽しくなってきました。いい手間のかけ方と身につけれるように頑張りたいと思います。

≫ 続きを読む

S さん。

毎回、先生と実習したら、お料理がとっても楽しいです。美味しく作れるし、手早く作れるし、自分が『お料理出来る人』になった気分になります。ただ、先生がおられなくっても、同じように作れるようになりたいです。いつも手際というか、お料理の手順の良さに、憧れます。あっという間にどんどんお料理が出来上がっていく感じがすごく素敵です。はやく、先生みたいに作れるようになりたいと思うんですけど。『もう少し慣れたら大丈夫』と言ってくださる先生ですが、まだまだ修行が必要です。でも、とてもいいお手本があるから、目指します。

≫ 続きを読む

E さん。

一年以上前に、生徒になりましたが、コース途中で、体調を崩し、仕事を辞めて、転職してかなり環境が変わりました。やっと落ち着いて一人暮らしを始めることになりました。やっといろいろ落ち着いたので、もし可能ならお教室を再開したいと先生に連絡したら、『是非是非いらしてください』と、言っていただきました。再開後の授業でも、環境が変わった私の今の状況にあった形でお料理をしていくスケジュールを改めて立ててくださいました。なんだか、凄く嬉しくって、マンツーマンのお教室でなかったら、頑張れなかったかもしれないし、みどり先生でだったから生徒に合わせてくださったんだな、と思います。再スタートですが頑張ります。一人暮らしもスタートします。よろしくお願いします。

≫ 続きを読む

T さん。

今回、初めて本格的に実習をしました。今までより品数も多く作りました。献立を立てた時は本当に自分に作れるのか?とかなり不安でしたが、いざ実習してみると、落ち着いて一工程ずつ、作って行くと、出来上がりました。今まで作ったことがなかったお料理も、品数もちゃんと出来上がりました。もちろん先生のサポートがあっての事ですが、凄いと思いました。あれだけお料理が苦手だった私でも、ちゃんと作れるようになるんだな~って思うと凄く嬉しいです。もっと、いろいろなお料理を作ってみたくなりました。

≫ 続きを読む

F さん。

一人暮らしで、いつもかなり適当な感じの食事をしていました。自分一人だから、まぁいっか、って思っていたんです。でも、お教室に通うようになって、自分の食事が劇的に変わってきた感じです。品数も増えて、栄養のバランスも、少しずついい感じの食事になってきています。すると体調もなんとなくよくなってきています。改めて、食事って大事だ、と感じています。昔はいろいろ作ることが面倒くさいって思っていましたが、最近、いろいろ作るのが楽しくなってきました。

≫ 続きを読む

K さん。

先生のお教室に通い始めて、自分で献立を立てて、作るということの楽しさと難しさを通感じています。でも、お料理が楽しくなってきた一番の理由は、作ったお料理を、父や母に試食してもらって、『美味しい』を言ってもらえた時が本当に、頑張って作って良かったと感じます。これが一番の料理の楽しさなのかもしれないです。昔から先生が、『美味しいものを食べて不機嫌になる人はいないでしょう?』と言われていたことがよくわかるようになりました。もっと、美味しいお料理が作れるようになりたいと思います。

≫ 続きを読む

I さん。

全くお料理がダメダメだった私です。外食でも、美味しい!と感じたこともあまりなくって、どうしたものかと思ってました。先生に相談すると、『それは、そのお店の味付けがあなたに合わなかった、ってことでしょうね』と、お料理って、自分の美味しいという味付けをしないと、美味しいって思えないんだってわかりました。『なので、自炊して自分の美味しいと思う味付けでお料理するのが、本当は一番美味しいお料理ってことですね』と、教えていただきました。毎回、先生が私の味覚に合わせた味付けを探して、レシピを調節して教えてくださいます。おかげで、実習で作ったお料理は、本当に美味しいと感じることが出来ています。お料理って、食べる人が主役なんだって思うようになりました。外食より、お惣菜を買うより、自分で作ったシンプルなお料理が今は一番好きです。

≫ 続きを読む