生徒さんたちの声

生徒さん達から寄せられる感想の一部をご紹介します。教室の雰囲気などを感じていただけたらと思います♪ 不安なこと等ございましたらお問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。

新元号が、後押しをしてくれたみたいです。

全くお料理がダメで苦手で、でも、お料理上手にはすごく憧れていて。それでも、なかなか習うってことに一歩踏み出せないでいたのですが、元号も新しくなるし、このタイミングを逃したら、またスタート出来ないだろうと思って思い切って先生のところの相談会に参加させていただきました。思ったより全然ゆっくりなペースで授業して戴けそうだし、何よりマンツーマンで教えて頂けて、みどり先生もすごく優しくって面白い方で、いろんなことが後押ししてくれたみたいで、やっとお料理の第一歩が踏み出せました。あとは、少しずつ、自分のペースで頑張っていけるといいなって思っています。先生から言われた復習も頑張ってやっていこうと思ってます。不安はいっぱいですが・・・楽しみももっといっぱいです。

≫ 続きを読む

栄養バランス良く食べることの意味が解ってきたかも。。

このところ、お肌の調子とか、体型とか気になって来て、お手入れにいろいろ通ってみたけど、改善しなくてどうしよう??って思っていた時に、施術してくれた方から『外からだけじゃ限界があります、食事にも気を使って見られたらいかがでしょうか?』と言われて、ハッとしました。結構、美容費をつぎ込んだのに。。。。でも、自分の食生活、かなりひどい感じでこれではだめだと思って、先生のお教室に栄養の事から教えて頂こうとお世話になりました。お勉強を始めてみると、バランスよく食事をするには、こんなにたくさんの種類の食品を食さないといけないんだってびっくりしてます。でも先生は『甘いモノとか、お菓子とか食べちゃダメ!』とはおっしゃらなくって、『食べても全然かまわないけど、他の食品もちゃんと食べましょうね』とアドバイスをくださいます。今、少しづつ、食べれてなかった食品、栄養を食べるために考えて、食事をするようになりました。今までの食生活とは違ってきました。これを続けて行けるように頑張りたいと思います。

≫ 続きを読む

お料理の些細な疑問、一つ、一つの意味が分かるようになってきた!

なんとなく、本当になんとなくお料理してきたのですが、お料理のサイトをみて、その通りに何となく作ってきたんです。でも、そんなに美味しいと思えるお料理は作れなくて、そもそも、何故ここでこの調味料を入れるのか?とか、どうしてこんな風に野菜を切らないといけないのか?とか、まったく意味も解らないでお料理してきたんですが、先生のお教室でお料理を教えていただくようになって、その何故?を全部、理由付きでを教えていただけるようになって、疑問がどんどん解決していきました。サイトには記入されてないコツとか、細かな所まで教えていただけるので、疑問だらけにならないで済みます。こういうことがお料理にとってとっても大切なんじゃないかな?と思います。今後もどんどん質問して教えていただけるといいなって思います。

≫ 続きを読む

偏食がある私でも大丈夫なお教室、見つけた。

お料理には興味があって、習ってみたいって思っていましたが、結構偏食が強くって、グループレッスンでは、食べれない食材を使っていたり、他の生徒の皆さんに合わせないといけないなと思って、少し諦めていましたが、マンツーマンのお教室を見つけて、やった!と思いました。先生は、私の食べれない食材を最初に聞き出して下さって、使わないようにしてお料理をしてくださいます。お献立も、私がたべることが出来る食材を使って、こんなに素敵な料理が出来るんだって感じのお料理を提案してくださいます。嫌いで食べれないって思っていた食材も、美味しくお料理したら、食べれることもわかって来て、少しづつ偏食もマシになって来ました。偏食があるから無理ってあきらめなくって良かった、と思ってます。

≫ 続きを読む

少しだけ、お料理に自信が持てるようになってきました。

まったく、まったく、お料理には自信が持てなかったのですが、なんとかお料理は自信が持てるようになりたくて、先生のところにお世話になってます。お料理はしてなかったわけではありませんが、本当に簡単な焼く、とか、炒めるといったことだけで、到底、自分以外の人には出せない感じで、作ったお料理も美味しいのかどうか、不安で自信が持てなかったんですが、お教室で本当に基本のお料理をしっかり教えていただいて、それを何度も繰り返して練習していくうちに、自分でも美味しいかも、と思えるようになったし、家族にも美味しいと言ってもらえるようになりました。そうすると少しづつ、お料理に自信が持てるようになってきた感じがします。繰り返し作ることで、いつも同じ味でお料理が作れるようになり、自分の料理が増えていくことで自信が付くんだなって思います。もっと、自分の料理のレパートリーを増やしたいです。

≫ 続きを読む

少しづつ、手際が良くなってきて時短が出来た!

お料理が苦手で、とにかく時間がかかってしまって、それが一番の苦痛だったんです。レシピサイトを見ながらお料理したりしてたんですが、品数を増やすと本当に時間がかかってしまって、それだけで疲れてしまっていました。なんとか楽しくお料理が出来るようになりたくて、先生のお教室に通わせてもらってます。一番、勉強になることが、お献立の授業の時に、レシピだけではなくって、その献立のお料理を作るための手順も教えて頂けて、今まで自分の料理はどれだけ無駄があったかとか、手際の悪さが時間がかかっていた原因なんだと今更ながら認識しました。ただ作るのではなくて、考えながら作るってことを一番に考えてお料理するようになって、かなり時短が出来るようになってきました。そうするとあれだけ苦痛だったお料理が、少し楽しくなって来てます。まだまだ先生とに実習の時に比べたら時間はかかりますが、もっと時短できるように頑張りたいです。

≫ 続きを読む

お料理が楽しいことだって、初めてわかりました。

一体、何をどうやって、何から始めたらいいのか、まったくお料理についてはわからなくって、はっきり言って楽しいと思ったことはなかったんですけど、年齢的にも、お料理ぐらいはできないとと思い始めて、マンツーマンのお教室を探して、お料理を楽しむことが出来るのか、不安いっぱいでスタートしました。が、やってみるものだな~って今は思います。順序よく、何から、どんな風に始めたらいいのか、何のためにしなくちゃいけない作業なのか、わからない時は、わからないとすぐ先生に聞ける状況で、お料理をすると、お料理って、楽しくって面白いことなんだって思えるようになりました。今は何か作りたくって仕方がなくって、次の予約の日が待ち遠しい感じです。何事もやってみないと解らないんだなって今更ながら思っています。

≫ 続きを読む

毎日のお献立が困らないで立てれるようになってきました。

毎日、今日のごはん、何にしよう????って悩むことが本当につらかったんです。お料理の組み合わせ方、献立の立て方がわからなくて、サイトをみても、献立はなかなかなくて、困っていました。そんな時に先生のホームページを見て、献立の立て方から教えてもらえるってしって、お尋ねしました。『献立を立てるにもコツが必要なんですよね』って、どこから献立を考えたらいいか、とか、こういう時の副菜はこういう感じのものがあうとか、授業で教えて頂けて、何となく、『献立のコツ』がつかめてきた感じがします。また、絶対的にレパートリーが少なかった副菜バリエーションも献立を立てる度に増えていって凄く助かっています。お弁当のおかずも冷食を使わないようになってきて、お料理ってこういうことなんだってわかってきた感じがします。

≫ 続きを読む

しっかり、レシピを覚えるまで何回も作ることが一番の練習だと解りました。

なんとなくお料理はしてました。でも自分の料理に全く自信が持てなくて、到底、自分以外の人に食べさせられなくて、これはヤバいって最近思うようになって、マンツーマンのお教室を探して、みどり先生のお教室にたどり着きました。『レシピを見なくっても、美味しく作れるお料理を増やしていきましょうね』と先生に言われて、基礎のお料理から何回も繰り返し作る練習をしてみたら、同じお料理でも作る度に美味しく作れるよになって来ました。これが自信の持てるお料理ってことなんだって気が付きました。自信を持って作るお料理は、絶対に美味しい料理になると解って、お料理することが楽しくなってきました。もっとたくさんのお料理を自信を持って作れるように頑張ってこれからも復習します。

≫ 続きを読む

面倒くさい、が直って来ました。

お料理は面倒くさい、これが私のお料理に対する思いでした。だから、どのお料理を作っても、なんとなくイマイチで、美味しいと思えるものを作ることが出来なくて、頑張ってレシピ通りにつくっても、それでもイマイチな感じで、お料理のセンスがないのかな?って思い始めていた時に、先生のホームページを見つけて、ご相談会に参加したことから、今は通わせていただいてます。イマイチだったのは、私の『テキトー』の感じが原因だったと今は解ります。お料理が基礎のところはテキトーが一番ダメなんですよ、と先生に言われて、そこだけ気を付けてお料理するようになったら、家族から『最近、ご飯が美味しい』って言われるようになりました。自分では気づけないところに気づかせていただける、先生の授業が有難いです。面倒くさいが出ないように頑張ってお料理してます。

≫ 続きを読む