生徒さんたちの声

生徒さん達から寄せられる感想の一部をご紹介します。教室の雰囲気などを感じていただけたらと思います♪ 不安なこと等ございましたらお問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。

T さん。

今回、初めて本格的に実習をしました。今までより品数も多く作りました。献立を立てた時は本当に自分に作れるのか?とかなり不安でしたが、いざ実習してみると、落ち着いて一工程ずつ、作って行くと、出来上がりました。今まで作ったことがなかったお料理も、品数もちゃんと出来上がりました。もちろん先生のサポートがあっての事ですが、凄いと思いました。あれだけお料理が苦手だった私でも、ちゃんと作れるようになるんだな~って思うと凄く嬉しいです。もっと、いろいろなお料理を作ってみたくなりました。

≫ 続きを読む

F さん。

一人暮らしで、いつもかなり適当な感じの食事をしていました。自分一人だから、まぁいっか、って思っていたんです。でも、お教室に通うようになって、自分の食事が劇的に変わってきた感じです。品数も増えて、栄養のバランスも、少しずついい感じの食事になってきています。すると体調もなんとなくよくなってきています。改めて、食事って大事だ、と感じています。昔はいろいろ作ることが面倒くさいって思っていましたが、最近、いろいろ作るのが楽しくなってきました。

≫ 続きを読む

K さん。

先生のお教室に通い始めて、自分で献立を立てて、作るということの楽しさと難しさを通感じています。でも、お料理が楽しくなってきた一番の理由は、作ったお料理を、父や母に試食してもらって、『美味しい』を言ってもらえた時が本当に、頑張って作って良かったと感じます。これが一番の料理の楽しさなのかもしれないです。昔から先生が、『美味しいものを食べて不機嫌になる人はいないでしょう?』と言われていたことがよくわかるようになりました。もっと、美味しいお料理が作れるようになりたいと思います。

≫ 続きを読む

I さん。

全くお料理がダメダメだった私です。外食でも、美味しい!と感じたこともあまりなくって、どうしたものかと思ってました。先生に相談すると、『それは、そのお店の味付けがあなたに合わなかった、ってことでしょうね』と、お料理って、自分の美味しいという味付けをしないと、美味しいって思えないんだってわかりました。『なので、自炊して自分の美味しいと思う味付けでお料理するのが、本当は一番美味しいお料理ってことですね』と、教えていただきました。毎回、先生が私の味覚に合わせた味付けを探して、レシピを調節して教えてくださいます。おかげで、実習で作ったお料理は、本当に美味しいと感じることが出来ています。お料理って、食べる人が主役なんだって思うようになりました。外食より、お惣菜を買うより、自分で作ったシンプルなお料理が今は一番好きです。

≫ 続きを読む

Y さん。

先生との実習で、初めて『揚げ物』をしました。揚げ物は怖くって、したことがなかったけれど、揚げたてのモノを主人に食べさせたくて、先生にリクエストしました。最初は怖かったけれど、何故か先生と一緒に揚げ物をすると、全然、油が跳ねなくて、バチバチっていう怖い音も、全然しなくって、静かにでも凄くいい香りに揚げモノが出来ました。え???こんなに簡単なモノ?と少し信じられないような感じです。でもまだ一人では少し怖いかもしれないと先生に言ったら、『そうですね、あと何回かみどりと一緒に揚げ物してみましょう。慣れて行けば怖いことはなくなると思いますよ』と言っていただいて、凄く安心しました。また次回も揚げ物をリクエストしたいと思います!

≫ 続きを読む

F さん。

今まで、自己流でお料理してきました。なんとなくは出来ていたのですが、美味しいとは思えなくて、料理サイトをみて作ってみても、あまり美味しく出来なくてサイトのレシピのせいにしたりしていました。自分では限界がありと感じて先生のお教室に通い始めて初めて千切りと言う切り方がどういうものか、どうやって切るのか、を初めて知りました。そういう基礎的なことが、全くわかっていなかったから、イマイチ美味しいお料理が作れなかったんだ、とやっとわかりました。綺麗にお野菜を切ると、見栄えもとてもいい感じになるし、素材の味もしっかり出てるし、食べやすいです。こういうところからちゃんと頑張らないとイケなかったんだと改めて思います。

≫ 続きを読む

A さん。

お料理はしていました、でも、あまり美味しく作れなくって、何が問題なのかと考えたところ、気が付きました。自分で献立を立てることが苦手なことに!!!ただ、決まったお料理を教えてくださるお教室はあっても、献立の立て方から教えてくださるお教室がなかなかなくて、やっと先生のお教室を探し出してお尋ねしたところ、『お料理は献立が立てれないと大変ですね、一番大切な所ですから、献立からしっかりお勉強しましょう』と言って頂けてお世話になることにしました、まだ、基礎のお料理の段階ですが、レッスンに度に、全然授業と関係のない質問をしても、ちゃんと答えてくださってアドバイスもいただけます。献立や、栄養バランスに困ってらっしゃる方は、是非お勧めです。

≫ 続きを読む

U さん。

今回の実習では、魚をフライパンで上手に焼く方法を教わりました。キッチンに、グリルがないので、フライパンで魚を焼いていたのですが、全然うまく焼けないから、先生にどうやったらうまく焼けますか?と焼き方を教えて頂きました。基本的な火加減とフライパンの温度、さえ、調節出来ていたら、とっても上手く焼くことが出来るってことがわかりました。ポイントを押さえて、それも私の料理の腕前に合わせて、一番簡単でシンプルな方法を教えてくださるので、実践向きです。全然初心者の私ですから、カンタンでシンプルな調理法を教えていただけるのがとてもいいです。これからは、魚を焦がさないで、また、生焼けになってないお魚をおうちでたべることが出来そうです。

≫ 続きを読む

N さん。

毎日、お料理はしていたのですが、使い方が悪くって、いつも余らせて捨てちゃうって感じで、もう少しうまく材料を使って、節約したい!という思いと、なんでも調味料で、味をごまかしてお料理することを何とかしたくって、先生のところにお世話になることにしました。まだ、最初の基礎の実習の段階なのですが、授業で使う食材は、自分の家の冷蔵庫の中にあるものとほとんど変わらない感じなのに、調味料も最低限度なのに、いつもとても美味しい料理が作れます。最初は本当に不思議でしたが、『調味料の代わりに、食材に頑張ってもらって、食材からしっかり味を引き出しましょう!』と先生に言われました。調味料に頼たなくても、美味しいごはんが作れるんだなって、初めてわかりました。食材の味をしっかりだす為には、ちゃんと食材を丁寧に扱わないといけないんだってことも初めて知りました。自分に足りなかったこと、知らなかったこと、教えて頂けています。お料理との向き合い方が変わってきた気がします。

≫ 続きを読む

O さん。

先生のところにお世話になって、先日から、2巡目のコースを受講しています。1巡目にはできなかった、苦手の克服が、今回のテーマでお料理したいと思って、苦手の『揚げモノ』とか、上手く作れないトラウマのあったお料理とか、率先して頑張っていきたいと思い、臨んだ実習でした。2巡目になって、ようやく、先生がおっしゃる『お料理は丁寧に作るとより、美味しく作れます』の言葉の意味が分かるようになってきました。今まで、何回作っても美味しく作れたことのなかった『ポテサラ』が、実習で丁寧に作ると、思った以上に美味しく作ることが出来ました。今まで食べたポテサラのうちで一番美味しかったんです。これで、『丁寧に作る』という意味が分かった感じがします。2巡目は苦手克服とさらに、いつものお料理を丁寧に作るを目標に頑張っていきたいと思っています。

≫ 続きを読む